過去のセミナー

【終了】4/20(土)マレーシア 最新ロングステイ・不動産セミナー in 北海道

12年連続住みたい国No.1 マレーシア
ロングステイの魅力、長期滞在ビザ(MM2H)、現地不動産、ゴルフ事情等を現地専門家が詳しくご説明いたします!

会場:TKP札幌ビジネスセンター カンファレンスルーム5B
時間:13:00~15:00(12:45開場)

マレーシアは2006年に世界一住みたい国に選ばれて以来、12年間トップを継続しています。
クアラルンプール不動産最新情報、建設中の投資物件(実住可能)もご紹介いたします。

お申し込みはコチラから

お電話でのお申込み

03-5308-5716

受付時間 9:00~18:00(土日祝も承ります。)

セミナー内容

①ロングステイ&MM2Hビザ最新事情
②現地物価、ゴルフの楽しみ方
③現地銀行口座、資産運用方法、現地税金
④最新現地不動産情報(賃貸、購入物件)

お勧め物件:BBCCルセンテイアレジデンス(三井ららぽーとモールKL、2駅隣接物件)

初心者のためのロングステイの手続き、現地生情報、MM2Hビザと現地不動産の最新事情等をお伝えします!

しばらくストップしていた長期滞在ビザ(MM2H)の許可が最近いよいよ再開となりました。今回のセミナーの特長は、初心者でもわかりやすいマレーシア・ロングステイの始め方、ロングステイのメリットと注意点、MM2Hビザ最新事情、お勧めの物件情報(短期・年間賃貸、購入、投資物件)等を詳しくお伝えする点です。

また、マレーシア在住26年になる石原彰太郎講師の現地生活の生情報や、楽しみ方をお伝えるする特別なセミナーになります。

マレーシアは2017年のロングステイ財団人気投票でも「世界一住みたい国」に選ばれ、2006年以来、今年で12年間トップを継続しています! そのあらわか日本のテレビでマレーシアを「夢の移住先」と紹介する番組が毎月のように放映されており、実際現地にロングステイするシニア層、留学で移住する若い日本人家族が急速に増えています。

他のアジア諸外国と比べて政治・治安が安定し、英語が良く通じて親日的な国民性、物価がまだ日本の半分以下、一年中温暖で天災がほぼ皆無、ショッピングモール、病院、学校等の生活インフラが優れている、長期滞在ビザが取得しやすい等が人気の理由です。

マレーシア不動産は日本の物件に比べて広く、プールやジム等の施設も立派で、デザインもお洒落なものが多く、そのわりに賃貸でも購入しても大変割安です。リタイアメントホーム、別荘、投資目的、子供の留学のために物件を購入する日本人も大変増えております。

講師のプロフィール

石原彰太郎
石原 彰太郎
株式会社コスモス・プラン、トロピカル リゾート ライフスタイル(MM2H)代表取締役。『日本脱出先候補国No.1マレーシア』(筑摩書房)著者。在マレーシア26年。
●会場:TKP札幌ビジネスセンター カンファレンスルーム5B
北海道札幌市中央区北三条西3-1-44 ヒューリック札幌ビル5階
札幌市営南北線「さっぽろ駅」9番出口直結
JR函館本線「札幌駅」南口徒歩5分

(※)ご注意:セミナー当日の14:00以降は1階正面入口のシャッターが閉まるため地下からの出入りとなります。


●入場:無料〈事前申し込み先着70名様限定〉

(定員になり次第、締切らせていただきます)
FAXでのお申込みの場合は①氏名②住所③電話番号④個別相談希望か否か⑤セミナー期日をご記入下さい。
TEL 03-5308-5716
FAX 03-6700-1896
主催/株式会社週刊住宅タイムズ
後援/一般財団法人ロングステイ財団
企画/株式会社コスモス・プラン

お申し込みはコチラから